UNIC DIARY

E・コッカーの二代目と暮らして、はや5年。 相変わらずマイペースな二代目と、 のんびりオーナーの日記です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
20070630142718.jpg

草むしり・・・・。
一番苦手な作業(泣)
大嫌いな虫さんに遭遇する確率が高いのだ。

去年は、目を閉じながら、ブチブチと一心不乱に草をちぎるので精一杯だったけど、
今年は、週末、母親が手伝いに来てくれるので、
暇な時間は庭の手入れやら何やらしてくれる。



20070630142709.jpg

スッキリ~!

働き者の母は、いつも朝から動きっぱなし。
お店に出勤する朝も、家で溝掃除や、草むしり、片付けなど、
しこたま働いて来る為、UNICに到着する頃には、けっこうバテている事も・・・。

先日は、肩が腱鞘炎になり注射を打ってきたらしい。
どうやら草むしりのやりすぎとの事。


haha....jpg

でも、草木をこよなく愛する母は、気になって仕方がないらしい~
お店に来ては、元気のない花達に肥料をあげたり・・・




20070630143643.jpg

日当たりの良い場所に移動してあげたりなど・・・

それなのに娘は、草むしりもろくに出来ないのだ(泣)情けない・・・



haha........jpg

UNICのお店の前の通りに、町の人達がボランティアで植えている、お花。
お手入れしてあげないと、すぐに雑草が生えてきます。


mint...jpg

ケーキに使う、ミントの葉が欲しいと言ったら、
さっそく次の日に、プランタンに栽培してきてくれた。 行動力にもアッパレ・・・

せっかく、いっぱいミントの葉がついたのに、
取りに行くのが面倒な事を理由に、ケーキに活用していない娘なのだけど・・笑


20070630155809.jpg

お店の隣の空き地には、毎年暖かくなると、
こんなに可愛いお花が咲くのです。
誰かの土地なんだろうけど・・・母はよじ登って摘んできちゃいます(笑)
それはダメだって~!



flower...jpg

でも、空き地に咲いているお花も、こんな風に飾れば愛らしいよね~


* 明日、7/1(日)はUNICお休みになります *




  
スポンサーサイト
このページのトップへ
cake......jpg

ラズベリーの冷たいチーズケーキ。
ラズベリーをつぶしてチーズに混ぜたら、こんなにキレイなピンク色に♪
ココアのサクサク生地と、甘酸っぱいラズベリーがとっても合うのだ。

冷たいまま、アイスのように頂くのもいいが、
ちょっと溶けかけたくらいが、好きかも・・・。

マンゴーも合いそうだよな~ ふむふむ・・・。



このページのトップへ
ringokurumi.jpg

左から、くるみちゃん、りんごちゃん♪

くるみちゃん、終始プルプル震えておりました・・・。
本当に小さくて、あたしだったら踏んづけちゃいそうだよぉ~


そういや、最近チワワのブームは終わったのかなぁ~?
犬にも流行りスタイルがあるなんて、変な話しだ。
どんな犬種でも、家族として迎えれば愛情は湧くものね。

以前、とあるペットショップで、二代目とおんなじ
イングリッシュコッカーの仔犬が、ショーケースに入っていた。
思わず・・

・・・!

Eコッカーの仔犬は、さらに目つきが悪く、
どちらかというと、愛くるしい顔つきではないので、
他のお客様は全く興味を示していない様子でしたが、
私の目はもう釘付け状態。
ずっと、その子が入ってるケースの前を陣取り、動けませんでした(笑)


でも、たまに生後6ヶ月過ぎて、明らかに行き遅れた子達を見つけちゃうと、
気になって仕方が無いのだ。

どうなっちゃうんだろうね・・・





このページのトップへ
poodle.......jpg

生後3ヶ月~ まだお子様です♪
何だか、ぬいぐるみを抱っこしてるみたい(笑)


20070624184840.jpg

実は兄弟一緒♪ おんなじ顔だぁぁ~!



20070624184819.jpg

こちらも生後3ヶ月♪ 
トートバックにすっぽり収まるのだぁ~
お子様は眠いそうです・・・zzz


20070624184805.jpg

大人も眠いのだ・・・zzz
目がうつろ(笑)


20070624184851.jpg

みんな飼い主さんのお膝の上で、おりこうさん♪



このページのトップへ
私が、動物病院で研修していた頃から、ずっと患者さんとして通っていた
パピヨンのベルディー。

いつも、健康診断や、ワクチンやフィラリアの予防に来ていたベルディーが、
私が病院を退職する頃には、ベルディーも10歳近くなり、
腎臓が悪くなってきてたようです。
その後、3年間、ベルディーの闘病生活が続きました。

家族みんなが、「ベルディーが少しでも楽しく暮らせるように・・・」
「少しでも長く生きてもらいたいから・・・」
毎日毎日、キレイに毛をとかし、お尻の周りの毛を拭き、お目めの周りもフキフキ。
お外に出た後は、足回りもきれいに。

ベルディーは最後のその時まで本当に若々しく、
病気とは思えないくらい、キラキラに輝いていました。
そして、ベルディーが健康だった時よりも、
家族にとってはその3年間が、濃密で温かい時間だったのだと・・・。

きっと、ベルディーに与えられた時間だったんだね。




berudy..jpg

ベルディーです♪
ベルディーの毛を少しだけ残しておいたとの事で、
その毛を植毛し、rikurinさんに小さなベルディーを作って頂いたのです。
届いたベルディーを見て私もビックリ! 「ベルディ~だぁぁぁ 泣」

届いた事をご連絡すると、お母様とお父様がすぐに来られました。
そして、この小さなベルディーを見たとたん・・・

「ベルディー・・・」 涙がどんどん溢れてきます・・・。


20070623204442.jpg


ベルディーの毛は、胸元と、尾っぽに植毛されています。
4体あるのは、遠く県外で離れている息子さん達のために・・・。
みんなベルディーだけど、それぞれ表情が微妙に違うのです。

お母様は4体のベルディーを眺めながら、
「涙は出るし、嬉しいやらで大変ね(笑)」 と、おっしゃって、
本当に、愛しむように触ってらっしゃいました。

UNICのお店では、いつもお客様のワンちゃんを触りながら、
「ベルディーはね・・・」と、いつも明るくお話ししていましたが、
やはり、大事な家族を失う悲しみは、計り知れません・・・。

この小さなベルディーが、何か新しく踏み出せるキッカケになればな・・・
と思います。




このページのトップへ
昨日の朝、出勤準備をしていたところ、テレビから聞き覚えのある声が・・

「ビリーだぁ!!」

あの、ちまたで沸々人気上昇中の、ビリーズブートキャンプを考案した、
ビリー隊長ではないか!?


「隊長・・・お久しぶりです・・・泣」

実はまだ爆発的な人気が出る前に、わたくし・・すでにDVD購入済みでした^_^;
まぁ~長い間、除隊しておりましたが(笑)

思いもかけず朝番組で、ビリーがエクササイズをしだしたので、
思わず、体がリズムにのってしまったわぁ~!
早く店に行って、ケーキ作らないとなのにぃぃ~(汗) 隊長~!

結局、遅刻気味の出勤となりました・・・。


うぅぅぅ・・・今夜あたり、再入隊してみるか・・・






20070622003809.jpg
これは終了した後の画面ね。

ゼィ~ ゼィ~

再入隊いたしました・・・泣  やっぱり、きっつ~!





このページのトップへ
20070619124900.jpg

高尾台にあるフレンチレストラン、「オーミリュードゥラヴィ」でランチ・・・

前菜はお野菜のビュッフェ。
シェフのお父様が愛情たっぷりに育てた、無農薬の野菜達が食べ放題なのだ!
店の一角が、ビュッフェコーナーになっており、そりゃーもう~目がキラキラ☆
モリモリに盛ってしまったさ。

そして、本日の野菜ジュース。うっま~!

何だか健康的なランチだわ♪

前菜(お野菜のビュッフェ)
スープ(新タマネギとニンジンのポタージュ)




20070619132517.jpg

メインはお魚にいたしました。
そして、やっぱり新鮮なお野菜達が添えられています。
花びらも一緒にお料理されてましたよ~




20070619134959.jpg

最後に、カモミールをふんだんに使ったデザートが~♪
ご実家には、カモミール畑があるそうです。


平日のランチといえど、予約無しでは入れない様子・・・。
野菜のビュッフェは、ランチのみとの事でした。
おいしゅう~ございました。

                    

このページのトップへ
日曜日の、交通事故にあった茶トラの猫ちゃん・・・

今日、お店に若い女性の方2人が、ご挨拶に来られました。
あの猫ちゃんの飼い主さんでした(驚)
ずっと探していて、田村先生の所にも行ってきて、
うちの店の事を聞いたようです。

飼い主さんは涙を堪えて、事故の状況を聞いていましたが、
やっぱりとても辛そうでした。
今思うと、あの時の現場は、見ないほうが良かったのかもしれません。

茶トラの猫ちゃんの名前は「チャー」。
4歳でした。
最後には、ちゃんと飼い主さんが引き取りに行き、チャーはお家に帰れました。





このページのトップへ
dog.rin..jpg

ジャックラッセルのクッキーちゃん。
普段なかなか、同じ犬種に会えないとお話ししていたところに、
調度、ジャックのりんちゃんが遊びに来ました~

それではみんなで遊びますか♪ GO~!



20070618164327.jpg

シュナウザーのココちゃんも嬉しそ~



20070618164300.jpg

しかし、りんちゃんは同犬種の子より、
愛想のない二代目が気になって仕方がない様子・・・
二代目・・・とうとうロックオンされてしまいました(笑)



20070618164335.jpg

一向に目を合わせようとしない二代目に吠えまくるりんちゃん。



20070618164417.jpg

二代目,ちょっとイヤな顔になってきた(笑)



20070618164354.jpg

二代目の目が怒ってます(笑)
無視し続けるのも限界らしい~

「 りんちゃん、押してダメなら引いてみな!だよ~笑 」




20070618164427.jpg

だんだん、りんちゃん・・・みんなから孤立していきます(笑)

ただ・・・ただ・・・
遊んで欲しかっただけなんだよね~!


20070618164442.jpg

結局、お姉さんに宙づりにされ・・・
今日も空回りな、りんちゃんなのでした。

このページのトップへ
仕事が終わり二代目の散歩に行こうと歩いていると、
店を出てすぐの道路に、目を背けたくなるような光景を目の当たりにする・・・。

茶トラの猫が、道路の真ん中で血だらけになりながら、
「ギャオ~ ギャオ~」と泣き叫んでいたのだ。

・・・!

夜の7時とあって、帰宅する車がびゅんびゅんと、
猫を避けて通り過ぎて行く。

思わず、二代目を木にくくりつけ、猫の所に駆け寄ると、
口や鼻から血が噴き出しており、呼吸もすごく苦しそう・・・
たくさんの車が、避けていく中、1台の車が止まってくれた。

「どうしたん!? 猫!?」
「病院連れて行こう!! 」

見ず知らずの方なのに、ご好意に甘えて乗せてもらう事に。
「もうすぐで着くからね!頑張って!」

道中、苦しいのか何度も「ギャ~!」と叫びながら鼻から血が出てくる。

苦しいね、苦しいね、早く早く~!

でも・・・はっと我にかえると、この子は野良ちゃんかもしれない・・。
首輪もしてないし、よく見ると古傷もけっこうある。
この子を最後まで責任をもって、あたしは看れるんだろうか?
無我夢中だったけど、リアルな問題もそこにあるのだ。

でもあの時・・・あのまま放って、のんきに二代目の散歩なんて出来ないよ(泣)!
・・・と自分に自問自答しながら、近くの田村先生の病院に到着。

すでに診療時間は終わっていたが、事情をお話しすると、
こころよく迎えてくれました。


とりあえず、苦しんでいる猫ちゃんに、安定剤を打ってくれました。
診察の結果、頭蓋骨も割れていて四肢が完全に麻痺しているとの事。
肺もやられているとの事でした。
安定剤が切れると、また痛みに苦しむ・・・
死ぬのは時間の問題。
このまま苦しみ続けて最後を迎えるより、
いっそうの事、楽にしてあげた方が・・・。

結局、安楽死をする事に。

命が目の前でなくなっていくのを見るのは、やっぱり辛い。
そして、安楽死の選択をしたことに、
悲しい反面・・・色んなリアルな問題を考えると、
実は、ほっとしている自分もいるのだ。

勝手なヤツだなぁ・・・あたしは。

そんな事を考えながら、麻酔を打たれ少しづつ呼吸が弱まっていくこの子を見ていると
何だか涙が溢れてくる。


その子は、最後に「ギャォ~」と何回か泣き、
ゆっくり息を引き取りました。

田村先生は、勝手に押しかけた私達からは料金もとらず、
病院の方から、葬儀社に引き渡してくれると言ってくれました。

うぅぅ~すみません(泣)

何だかんだ言って、自分の無力さに重~い気分です。




このページのトップへ
konyan.jpg

「ニャ~ 」

仔ニャン、2ヶ月くらいかなぁ~ 男の子です。

最近、保護されたそうで、只今、里親さん募集してます!
名無しは可哀想なので、一応今のところ「凛三」りんぞうと呼ばれてます。

今から病院に行くとの事。
猫ちゃんの風邪に感染しているため、
お目目が開けられないくらいに、腫れてます。

でもきっと、根気よく洗浄して治療すれば良くなるよ!頑張ってぇ~

病院で働いてた頃、よくこんな仔ニャンが、お目目や鼻の洗浄に来ていました。
最初は、目が開かないくらいに腫れてた子も、
治療すると、それはそれは可愛いぃ~お顔になるのだ。

野良ちゃんだった子も、人の愛情や優しさに触れていくと、
顔つきもどんどん変わって、ゴロゴロと甘える喜びを知るのです。

凛三も素敵な家族に迎えられるといいね。






このページのトップへ
20070613115553.jpg

今夜は「粉」にて、食べつくすの巻き。

ゆき姉に「粉行ってくるわ~」ってメールしたら、
「じゃあ、コレとコレとコレとコレとコレとコレと・・・・・・食べまっし~!」との事。

そんなに食べれないよぉ~(笑)


平日の夜なのに、カウンター、お座敷も満席状態。
予約しておいて良かったぁ~
まだまだ、食べてないメニューがいっぱいあったので、
鼻息荒めで、今日は食べつくしてやるぞ~の勢い(笑)フンガー!

熱々出来立ての料理が、アルミホイルの上にのって、やってくる~♪

殻つきのエビチリは、思わず殻ごとバリバリ頂いた。


kona....jpg


鳥皮せんべい。
これは絶対外せないメニューの一つになりました。
一番最初に注文しても、後半に出来上がる鳥皮せんべい。
じっくりゆっくり、パリパリに焼きあがってます。

こんなの食べたら、ビールがすすむ~すすむ~!

この日、食べたメニューは・・

・鳥皮せんべい
・豚足
・だし巻き卵
・じゃが明太
・エビチリ
・粉ピザ
・ホタテ
・せせりのネギ焼き

ちなみに、友人は豚足を一人で2本ペロリ完食。両足完食ってヤツ?笑
今までで食べた豚足の中で、一番美味しい~!と豪語してました。
たぶん、何頼んでも美味しいはず。


最後のシメに、ねぎ焼き食べようと思っていたのに、忘れたよぉ~泣


このページのトップへ
20070611114019.jpg

たまに見かける、放置されたロールケーキの生地・・・
焼き上がり時間が、OPENに間に合わないと、
こんな風に後ろに放置されています。

後は、ラム酒クリームを巻くだけなのに、
他のオーダーをこなしていると、なかなかタイミングが合わないのだ。

最近では、お客様の方から、

「いいよ、いいよ、先にケーキ仕上げんかぁ~」
・・・なんて、お気遣いして頂く事も・・・。申し訳ない(泣)!


週末は、母親も手伝いに来てくれるので、
以前よりは、気持ちに余裕も出来ましたが、
すっかりお客様と仲良しになった母は、たまにお庭に出たっきり、
戻って来ない事も・・・



kean,.......jpg


「お母さ~ん!お仕事中ですよぉ~」

まっ、いいんですけどね。

たまに母が用事でお休みしていると、お客様の方から、
「今日、お母さんは?」
なんて、気にして頂きます。

どうやら、うちの母は、ナイスキャラのようです(笑)

とにかく、普段からやたら声がデカイので、
「お母さん、なるべく私語は小さい声で話してね。」と、注意したところ、

青~い顔をして、
「よーちゃん・・・お母さん小さい声で話すの無理みたいや・・(T T)泣 
      何か、しんど~くなってきたわぁ~ ケホッ 」


思わず・・・(爆)
笑えるわぁ~母。

このページのトップへ
waisu.jpg

E・コッカー、ワイス。(♂8歳)
ワイちゃんは、二代目と同じイングリッシュコッカースパニエル~
見ての通り・・・可愛い顔です(笑)

どうやら、E・コッカーには、ワイちゃんのようにお目目がクリクリ♪
とした、アイドル顔と、
二代目のように、ダブ~として、目つきも据わってる・・・・
オジ~顔の子がいるようですね。笑



20070610203927.jpg

ワイちゃんは、お外で遊ぶのが大好き。
お店の中では、とっても静かなのに、外に出るとテンション上がり気味♪


20070610203917.jpg

ボールを取りあげると、このようにいつまでも見つめています・・・。ジー
お母さんの号令が出るまで、勝手に取る事はございません。すばらしい~!



20070610203937.jpg

ちなみに二代目は、上向きな顔だと、
ちょっとだけパッチリお目目になる(笑)なってる・・・はず。





このページのトップへ
20070609183217.jpg

先日、初めて1眼レフカメラのファインダーを覗いてみた。

思わず・・・

「映画の劇場みたい・・・」

ただの珈琲も、ファインダー越しだと、
何だかとってもドラマチックに見えたのだ。



恥ずかしいけど、記念にUPする事にした(笑)




このページのトップへ
20070606203916.jpg

我が家にとうとう~DSがやってきた。
友人に頼んで、買ってきてもらったのですが、
2件目のお店でやっと在庫があったとの事。

実は、主人がスペインに行く事になり・・・アタシも行きたかったぁぁ~泣

現地でお客様と合流するとの事で、
一人旅はヒマすぎる・・・と嘆いていた主人に、
ヒマな待ち時間を埋めるべく、餞別としてDSを持たせました。

旅立つ前日の夜、おもむろに電源ONにして、
こっそりゲームをしてみたのですが、ハマりそうで怖い!
これはお店に持ち込んではイケないアイテムだと再認識いたしました。

きっと、カウンターの隅っこで、
ゲームに没頭している自分が想像できます・・・


主人の帰りも待ち遠しいのだけど、
DSの帰りも待ち遠しい・・・笑

このページのトップへ
出来るなら、知りたくない現実・・・。
でも、目を背けちゃイケない現実。
http://www13.plala.or.jp/namako/ehon.html

         ↑
実は、よくある話し ・・・なのだ。
以前、動物病院に勤めていた頃・・・
すごく大事に大事に家族の一員として、可愛がられていた
ゴールデンレトリバーの子。

そこの家にお孫さんが生まれた頃から、あまり病院にも来なくなった。
ある日、久しぶりに来院された時には、
あんなに綺麗だった毛が、薄汚れて毛玉だらけになっていた・・・。
聞くと、お外に出されてしまったらしい・・・。

でも・・・それ以上、何も言えないですよね。
保健所に連れて行かれないだけでも、まだ幸せなのかも。
         

http://www.animalpolice.net/jititai/himawari/index.html

    ↑
保健所の人達も・・・辛いのだ。
実は、職員の人達の家には、連れて帰ってきた犬達がいっぱいいたりする。



このページのトップへ
kean.....jpg

ケアーンテリアの、ピー&ポーちゃんの子供達です♪
すくすく育ってますよぉ~
何か、子熊みたい(笑) 可愛いぃぃ~!

みんな素敵な里親さんが決まり、来週には旅立つ子もいるようです。
すでに、飼い主さん達は涙のお別れを覚悟してる様子・・・泣




kean.jpg


みんな、またUNICに遊びに来てね~!






このページのトップへ
20070601194832.jpg

毎度のごとく、リプリーのオモチャを我が物のように、奪ってしまう二代目・・・。


二代目は、基本的に犬好きではありません。
でも唯一、リプリーだけは友達だと思っているようです。
リプリーは、自分のおもちゃも、オヤツも、
どうぞ~どうぞ~と、二代目に差し出してくれるワケで・・・。

ちなみに、にっこり笑ってるリプリーに比べて、
手前の二代目は、相変わらずな顔つきですが、
これでも一応、歓迎しているんですよ。

でも、おもちゃが奪われそうになると、
ヤクザな目つきで、リプリーを睨みつけます(泣)それでも友達と呼べるのかぁ~!
何度も言いますが、それはアンタのオモチャじゃないでしょ~よ。



ripni.jpg

二代目が勝手に友達ぶってるだけですが、
そりゃ~もう~はしゃいで見せるワケですよ。
ちなみに、二代目は、宙に浮いてる時も、顔つきは変わりません。


そして基本は、常に上から目線であります。
お客様のワン達に対しても、上から目線でご挨拶です・・・泣
人間界であれば、二代目はきっと嫌われるタイプです。

自分からケンカを売ることはありませんが、
売られたケンカは買ってしまいます(汗)

UNICのお客様ワンの中で、二代目が下から目線でご挨拶するのは、
テツ君だけです。テツ君ボスの巻き ←(クリック)

rip......jpg

だから、それはリプリーのですから。




このページのトップへ

Information

UNIC
  • Author: UNIC
  • 海から程近い、静かな住宅街にUNICはあります。
    DOGグッズや生活雑貨など・・・etc
    美味しい珈琲と紅茶もご用意してお待ちしております。
    愛犬のE・コッカーの「二代目」は相変わらずマイペースでオレ流ですが、
    もしお会いする事がございましたら普通に「にだいめ~♪」と
    呼んであげて下さいまし。

    *UNICオンラインショップ*
    http://www.unic-web.com


        

Search

Calendar

05月 « 2007年06月 » 07月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。